新潟のフーレセラピー・あんよの癒し「よじべえ」(新潟市西蒲区)

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

home_title.gif

「よじべえ」について

当サロンは、自宅の一室で施術を行う、プライベートサロンです。
どんな人がやっているのか分からないと、行きづらいと思いますので、自己紹介がてら、普段、家にいるかもしれない家族を紹介します。
また、自宅だから気を遣うなぁと思われるかもしれませんが、営業時間内は、完全に店舗と化しておりますので、安心してお越し下さいませ。
昼どき、夕食どきだから、と言うのも気にする必要ありません。
営業時間内であれば、いつでもOKです。
遠慮せずに「12時から」と、おっしゃってくださいね。

また、自宅サロンならでは、ちょっとなら時間の融通も利きますので、ダメもとで言ってみてください。(^^;)

About.png◆◇◆ About.png◆◇◆ About.png◆◇◆ About.png

代表:樋口真由美(人生やりたい放題の変わり者)


茨城県出身。
20年程、IT業界で仕事をしていました。(オープン系、制御系)
私のようなタイプのPGがやる仕事は都会にしか無い為、ほとんどの期間を東京で仕事し、これじゃ新潟に居る意味が全く無い、でも新潟にはやりたい仕事が無い、東京にも戻りたくない。(元は東京に居ました)
いつもその辺りのジレンマがあり、どうにかしたいなぁと思い続けていました。

システム開発の仕事はいくらでもあり、技術者不足も手伝って、ほとんど寝る時間も取れず働いて働いて、へとへとのある時、プツンと切れて仕事を辞めて、何もやらずに呆けながら、燃え尽きてしまったこれからの人生を、どうしたらよいか、考えても答えは出ずに、お金も無くなりかけ、そんなタイミングで、義母が脳出血で倒れ、毎日1時間かけて病院に通い、一時的に重度の認知症のような状態になった時、何も出来ず何の知識も無い、どうしていいのかも分からず、何も言う事が出来ない、これでは戦えない。
入院費を払って最後のお金で、ホームヘルパー2級を取りに行き、短期で経験を積むために、介護職の中でも過酷と言われる老健を選んで就職しました。
実践あるのみ、実務3年で介護福祉士の受験資格も貰えます。

介護士になったら、少し時間に余裕が出来ました。(9時間で家に帰れる)
PG時代から、疲れ切ってる体を持たす為に、色んな施術を受けてきて、この世で一番、持続力のある施術探しの旅は続いていました。
そこで、残業の無い早番の日を狙い、足ツボと言われる施術の中で、最も効果のあった「足部反射区療法師」の資格を1年近くかけて取得。
全身施術では今のところ右に出るものが無い持続力、「フーレセラピー」の資格も取りたい、しかし、どうがんばっても働きながら取るには無理な資格。
過酷な老健で働きながら、休みの日は東京へ行って勉強、毎日の自己鍛錬をする時間は作れませんでした。

絶対に時間を作って取る!と思いながら、介護の現状を目の当たりにしながら、3年が過ぎ、受験資格を得た所で施設を後にしました。
ギリギリのお金で東京に通ってフーレセラピスト資格を取り、介護福祉士も取り、また介護職に就こうか迷いながらも開業。

今は、何かしらの方法で介護の現場と関わりたいと思っています。

興味のある事、必要と思う事は何でもします。
よく変わり者と言われますので、友人は少ないですが、私の周りは、拘りを持った人ばかりです。

今は、時間があるが故に出来る事に感謝しながら、クロスステッチや薬用酒作り、その他、色々な物を作っては、自分の体で試して唸ってみたり、週に1日しか無い休日を、用足しで潰しまくって、結局、休めない、会社員の友達とは遊べなくなって、自営の辛さを味わいまくったり、なかなか楽しく過ごしています。

残りの人生は、ぼちぼち生きよう、ゆっくり山を下りていこうと思いながら、日々、お客様が来てくださる事に感謝、気持ちいい、楽になったと、また来て下さる事に感謝。
お客様の来ない日は、チラシを配って、刺繍して、月末に焦って、そんな暮らしも、なかなかいいんでないかい、と思っています。

興味のある方は、気軽に声をかけて下さい。

About.png◆◇◆ About.png◆◇◆ About.png◆◇◆ About.png

ひーやん(短気な怒りん坊)

新潟県出身。
元同業者、同じくIT業界におりましたが、今は別の職業です。
シフト勤務なので、サロンに居たり居なかったり。
「よじべえ」の看板を作ったり、PCを設置したり色々やっています。
施術中は、2階で大人しくしておりますが、たまに、ガサゴソ音がする場合があります。(施術はしません)
人生やりたい放題のワタクシめと、長年、一緒に居てくれる、ありがたい存在です。

daisuke.jpg◆◇◆ daisuke.jpg◆◇◆ daisuke.jpg

大吉(尻尾の無いニュータイプ)

2014年生まれの複雑な生い立ち。
西蒲警察署→保健所→新潟動物ネットワーク→どこかのお家へ仮譲渡→失敗返される→再び仮譲渡→失敗返される→ウチへ仮譲渡→さんざん暴れ回り鳴きまくり、布団と毛布にオシッコ、いや~、どうなる事かと思いましたが、1週間目くらいから普通のやんちゃ猫に変身、念のため、もう1週仮譲渡期間を延長の後、ウチの仔になる。

めちゃくちゃ甘えんぼうの暴れん坊で、遊ぶの大好き。(若いって凄いな)
人が好きなので、お客様が来ると走って来ます。
是非ナデナデしてやってください。

新潟動物ネットワークは、こちら

inserted by FC2 system